人の流れラボ

人の流れラボとは

GPS機能のついた携帯電話やカーナビ等が普及するにつれて、
人々の「位置情報」について、世界的に関心が高まっています。
昨今のテクノロジーの進化により、位置情報は地理的、
時間的な要素を含んだ「移動情報」となり、
ビッグデータとして蓄積することが可能となりました。
それらの情報が「人の流れ」として可視化されることで、
あらゆる場面において、新しい発見と可能性に我々を導いてくれます。

人の流れラボは、「人の流れ」から見える行動属性を把握することで
より高度な意思決定の仕方を研究しながら、
社会に貢献できる情報発信を行うべく設立しました。

そこで得た知見はマーケティング・サービス「draffic」で実用化し、
企業や自治体の事業、都市計画を支援しながら、より暮らしやすい社会の実現に努めます。

研究員の紹介


  • 所長 細金 正隆

    CDC
    局長職


  • 副所長 中嶋 文彦

    CDC
    部長 事業開発ディレクター


  • 研究員 秋元 健

    CDC
    事業開発ディレクター

  • 研究員 森下 治秀

    関西支社
    マーケティング・クリエーティブセンター
    事業開発ディレクター

  • 研究員 中山 裕之

    第15営業局

  • 研究員 吉川 隼太

    第2CRプランニング局/
    コミュニケーション・プランニング・センター
    コミュニケーション・プランナー/ストラテジスト

  • 研究員 杉浦 雄太

    第14営業局

  • 研究員 林 秀一

    第17営業局

  • 研究員 笠原 滋人

    関西支社
    メディアビジネス局 衛星メディア部

  • 研究員 伊神 崇

    中部支社
    顧客ビジネス局 プロモーションビジネス部
    プロモーション・プランニング・スーパーバイザー

  • 研究員 柏原 裕一郎

    ビジネス・クリエーション・センター
    事業開発室
    事業コンサルティング1部
    部長